いらなくなった家具の処分方法かんたん比較サイト

>

リサイクルショップやアプリで売ってみよう

不用品で臨時収入

これを読んでいる方の中にもリサイクルショップでいいものを見つけて購入した経験のある方がいらっしゃるかもしれません。
今度は逆に自分の不用品を売りに出すという方法があります。

解体や、お店まで運び出すのは手間ですが、もしかしたら思っていたより高く売れたということもよくある話です。

リサイクルショップでしたら、土日祝日も営業しているところも多いですし、その場で査定し引き取ってくれ、現金で支払ってくれます。
買値がつかなくとも引き取りは可能という場合もあります。

最近では売った分もポイントカードにポイントがつき、貯まったポイントでなにか買い物ができるというシステムもあります。

一度持っていってみてはいかがでしょうか?

持ち運ばずに売りたい!

最近流行っているフリマアプリというものをご存知でしょうか?
メルカリやラクマ、ジモティーなどさまざまなものがあります。

フリマアプリとは自分で写真を撮り、手元にあるスマートフォンやパソコンから簡単に出品できるコンテンツです。

発送の際梱包は自分でしなければなりませんが、メルカリやラクマではヤマト運輸に集荷依頼をして自宅まで取りに来てもらうということもできるようになっています。

ジモティーとは、地元近くの人の出品しているものを検索でき、無料で譲り受けたり、買い取ったりできるアプリです。
地元で買い手が見つかれば取りに来てもらうということも可能です。
自宅まで来られるのは怖いといった方でも近くのなにか目印になる場所を相手と相談して決めることも可能です。

なにより、自分で価格設定ができ、手軽に出品できるというのが魅力的ですね。

試しに出品したら思っていたより高く売れるかも?


この記事をシェアする
TOPへ戻る